« ■さようなら本田美奈子さん(2005.11.19) | トップページ | ■復活優勝おめでとう:高橋尚子さん(2005.11.21) »

■ソニー・ロリンズ:天才ジャズ奏者との触れ合い(2005.11.20)

本記事は都合により下記に移動しました。
http://dr-art.jp/article/20362875.html
または
http://p-za.seesaa.net/article/20362875.html

« ■さようなら本田美奈子さん(2005.11.19) | トップページ | ■復活優勝おめでとう:高橋尚子さん(2005.11.21) »

コメント

I truly love your blog.. Great colors & theme. Did you make this site yourself?
Please reply back as I'm planning to create my very own website and want to know
where you got this from or exactly what the theme is
named. Kudos!

投稿: nulled ips themes | 2021.08.31 23:55

TBありがとうございました。
副業でイラストを描いていますが、音楽も大好きです。
ぜひこちらのブログも活用させていただきたいと思います。

投稿: RAF | 2005.12.07 04:59

TBありがとうございます。
ロリンズの最後の来日公演、感動した人が多いみたいですね。
そうなのかぁ。。。ぼくは前回聴きに行ってつまらなかったんだけどなぁ。。。

投稿: hatch | 2005.11.28 15:28

TBありがとうございました。
ラスト・ライブ観たかったです。。。

アートに関する話題がすごく豊富ですね!
私も音楽に限らず、他のジャンルのアートも
日常生活の一部として愛好しています。
また時々遊びにきます!
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: Peggy*O* | 2005.11.27 13:17

TBありがとうございました。
自分もTBを試みたのですが、初心者のためか送信したのにうまく出来ませんでした。
自分は今、朗読劇の音楽と効果音を担当していて忙しい毎日です。
また遊びにいらして下さい。

投稿: ノブさん | 2005.11.24 22:03

あぁ偉大なひと

わたしも何人のひとに「ピアノは嫌いだけどアンタは好きだよ」と言ってもらえるだろう

投稿: ソラマめ | 2005.11.24 21:40

TBありがとうございました。

投稿: モリガン | 2005.11.24 00:23

TBありがとうございました。
ロリンズ、いいですよねぇ。あのボーッていう音。
日本はこれが最後なんて残念ですよね。
見にいっとくべきやった~!

投稿: B・B・金吾 | 2005.11.23 21:46

はじめまして!TB有難うございます。へなちょこ記事なのに凄く嬉しいです。
本当にソニー・ロリンズを愛していらっしゃるんですね!
こちらからもTBさせていただきました。
結局やっぱりロリンズを生で見ることは一生無くなってしまったのですが、私も、本当に本当に大好きなので、一生、聴き続けていきたいと思います。

投稿: 秋空 | 2005.11.23 18:02

TBありがとうございました。
TBさせて頂こうと思って、してみたのですが、
なぜかうまくいきませんでした。
何か方法が間違ってるのかもしれないですね・・・

投稿: chocola | 2005.11.23 17:25

たいへん失礼しました。
今TB成功しました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: hello_t | 2005.11.23 15:37

はじめまして。トラックバックありがとうございました。
今トラックバックしたつもりだったのですが、文字がおかしくなってしまいました。
あとで再トライしますm(_ _)m

投稿: hello_t | 2005.11.23 15:09

コメント・TBを下さったみなさまへ

たくさんコメント・TBを頂きまして、ありがとうございます。ロリンズがたくさんの方がたに愛されていることに、こころ打たれました。できる限り、TBまたコメント頂いた皆様のサイトに訪問させて頂いて、お礼のコメントを差し上げたいと思っています(少し時間がかかるかもしれません。すみません)。こんごとも何卒よろしくお願いします。

ジャズ関連の記事は、マイルス(05.10.30)や山下洋輔(05.9.10)、渡辺香津美(05.10.26)、ウイントン・ケリー(05.9.19)、ニューヨーク訪問記(05.7.31)、ジャズと日本美術(05.8.13)、日野てる正のTp(05.7.3)なども書いていますので、記事一覧で見ていただけると嬉しいです。

投稿: 管理人 | 2005.11.23 13:58

TBさせて頂きましたが、何分TBするのが初めてなのでちゃんと出来てるのでしょうか?

投稿: NEU! | 2005.11.23 12:44

TBありがとうございました。あの雄姿を忘れません。

投稿: ろた | 2005.11.23 11:43

初めまして、TBありがとうございました。ホントにこれが日本での最後のコンサートの様ですね。ロリンズの良き人柄をかいま見させていただきました。

投稿: カーク | 2005.11.23 10:06

はじめまして。TBありがとうございました。
こちらからもTBさせて頂きます。

おかげさまで沢山の方々がソニー・ロリンズの記事を書いる事を知って嬉しくなりました。

身近にアート、いいですね。カジュアルに楽しむもの、一定のマナーを守る事も含めてのもの...音楽に限らずいろんなアートを楽しんで行きたいものです。

ではまたお邪魔させていただきます。

投稿: Dreddy | 2005.11.23 03:47

TBありがとうございました。
僕自身はジャズにあまり詳しくないんですが、父やら先輩やらに連れられて行く機会が多いので幸せものです(^^;)
これからもよろしくおねがいします

投稿: iwatobikingdom | 2005.11.23 02:38

はじめまして。TBありがとうございました!

投稿: アレチ | 2005.11.23 01:22

お言葉に甘えてTBさせていただきます。
若い頃に会ったミュージシャンには特別な思いがありますね。
いい経験をなされてうらやましい。

投稿: ヒメヒカゲ | 2005.11.23 01:17

お言葉に甘えてTBさせていただきます。
若い頃に会ったミュージシャンには特別な思いがありますね。
いい経験をなされてうらやましい。

投稿: ヒメヒカゲ | 2005.11.23 01:17

初めまして

当ブログ「ジャズ初めの一歩」へのTB、ありがとうございます。

アート関連ではこの他に「モーツアルトの館(http://artlife.blog29.fc2.com/)」というサイトも運営しておりますので、よろしければこちらへも遊びにいらしてください。

それにしても御ブログの充実ぶりは素晴らしいですね。私も頑張らなければと刺激を頂きました。

またお邪魔させていただきます。

では。

投稿: 銀猫 | 2005.11.23 01:03

TBさんきゅーです。
福岡に来てくれたってだけでも本当に嬉しかったです。 最後の最後にソニーに会えて本当によかった。アリガトウ。

投稿: てん子 | 2005.11.23 00:37

TBありがとうございました。
こちらもTBさせていただきました。

音楽って本当に良いですね。

投稿: Razio | 2005.11.22 23:07

TB有り難うございました。

投稿: tosboe51 | 2005.11.22 22:37

タイミングを逸して、書くに書けなかったテーマでしたが、TB&Commentをいただいて、ようやくきっかけが出来ました(笑)。

ありがとうございます。

ステージに行けなかったのが、大いに心残りです…。

投稿: channel5 | 2005.11.22 22:16

TBありがとうございます。フィルと申します。
わたしはロリンズの引退コンサートに行けませんでした。なんてことでしょう。また一つ偉大なアーティストと直に接する機会を逸しました…

投稿: フィル | 2005.11.22 21:46

TBありがとうございました。
自分にとっては最初で最後のソニーロリンズのコンサートでした。記事を拝見し、最後に生の巨匠の音を聴けて本当に良かったと思いました。また来させていただきます。

投稿: hito | 2005.11.22 21:36

初めまして。
TBをありがとうございました。
実際にソニー・ロリンズ氏にお会いしたことがあるんですね。
音が好きで、背景はあまり詳しくないので、こちらの記事で勉強させていただきました。
こちらからもTB返しをさせて頂きました。

投稿: sakae | 2005.11.22 19:32

Fのブルース、団塊のジャズエッセイにTB有難うございます。ロリンズの初来日からNYでの出会いなど、いろいろありますので、近々私のブログにも書きます。またのお越しをお待ちしております。
ロリンズの最高傑作はサキコロではなく、OUR MAN IN JAZZだと思っています。
一方でサウンド オブ ソニーのEVERYTIME WE SAY GOODBYEでジーンときています。
今回の最終公演って、僕はまだ回答が出せずにいます。
その内分かる時がくるでしょう。
モヒカン刈のロリンズが好きだ!
ではまた寄らせてもらいます。

投稿: 4438miles | 2005.11.22 18:54

ごめんなさい、何度送信してもトラバできません。どうしてなのか、他の方のページには出来たのですが・・・。がんばりますのでしばらくお待ち下さい。

投稿: とぱーず | 2005.11.22 18:30

TBどうもです.こちらからもしておきました.

投稿: suzukit | 2005.11.22 18:08

TBありがとうございました。

投稿: keia | 2005.11.22 17:46

TBありがとうございました。

投稿: KEN | 2005.11.22 17:15

TBありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきました。
Wソニーいいですようね。
最近はコルトレーンを聞いているとなんだかいやになってきます。飽きたでしょうか。
ジャズはこのようなストレートな感じがいいですね。

投稿: higedebu | 2005.11.22 15:47

トラックバックありがとうございます。
こちらからも、させていただきました。
今朝もブリッジのCDを聴きながら、
もうロリンズみたいなミュージシャンは
出てこないだろうな、などと話をしたばかりです。
もっともっと聴いていたい、聴きたいコンサートでした。

投稿: とぱーず | 2005.11.22 15:14

TBありがとうございます。こちらからもTBいたしました。よろしくお願いします。

投稿: takaogi | 2005.11.22 14:32

はじめまして。トラックバックありがとうございました。こちらからもトラックバックさせていただきました。

ソニー・ロリンズ本人にお会いになったことがあるんですね。ものすごくうらやましいです。

投稿: Dai | 2005.11.22 13:59

トラックバックありがとうございます。
こちらからも送信させていただきました。

投稿: ジャズマンひろくん | 2005.11.22 13:39

TBありがとうございます。

こちらの記事を読ませていただいて、
生ジャズ一度は聴いてみたいと思いました。

少し恥ずかしいのですが・・・
お言葉に甘えてTBいただいていきます☆

投稿: Lavender*Lights | 2005.11.22 11:28

閑話ノートと申します。
TB有難うございます。
「橋」は拙ブログでも以前エントリーしました。
この橋はイースト・リバーに架かるウィリアムズバーグ橋(全長1.5Km)で、橋を渡って約2/3のところにV字形の場所があり、ロリンズはいつもそこで仏セルマーを吹いていたと云います。
当時の彼のサックスは、ハードな練習でバルブの指掛けについているコルクがボロボロになっていたと云われます。
モリタートはロリンズのというよりも、ジャズ史上の最大傑作ですね。マックス・ローチのシンバル・ワークも印象的です。
それでは又。

投稿: 閑話ノート | 2005.11.22 11:12

はじめまして。TBありがとうございました。
ロリンズのラストライブ、結局僕はいけなくて、大変悔しかったです。。

投稿: はら | 2005.11.22 09:53

TBありがとうございます。
結局、かつてのモヒカン大王、
よだれを流して吹きまくっていた
憧れの人の雄姿を見ることはできなかった事が悔やまれます・・・。

投稿: A.R | 2005.11.22 09:38

TBありがとうございます。
僕は、ソニー・ロリンズについて、ほとんど知らないので、記事を拝見させてもらい、大変、勉強になりました。
また、ちょくちょく拝見させてもらいます。

投稿: トグサ特命捜査官 | 2005.11.22 08:47

こんにちは☆TBしてくださりどうもありがとうございます。ソニーロリンズのラストコンサートはとても感激しました。これが最後だと思うと寂しいです。

投稿: ぽちにゃん | 2005.11.22 08:05

こんにちは。TBありがとうございました。
TBいただいた記事は北斎の記事ですので、TBはロリンズ関連の記事に
させていただきます。
よろしくお願いします。

投稿: | 2005.11.22 06:18

天使のギター さん

大事にしてくださいね。

投稿: 管理人 | 2005.11.21 13:52

薬の影響なのか気分悪いです・・・。

投稿: 天使のギター | 2005.11.21 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ソニー・ロリンズ:天才ジャズ奏者との触れ合い(2005.11.20):

» ソニー・ロリンズ ラストコンサート(前) [SAUDE! SAUDADE 2]
 行ってきました、東京国際フォーラム・ホールA。初めて行きましたが、すごい大きいですね~。オーチャードホールくらいあるかも。  内容は、一言で言うとすっごく楽しかったです~!!  これまでロリンズに対して持っていたイメージ(主に「ヴィレッジ・ヴァンガ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 06:16

» 蒸発? [東京スロウライフ]
母親が蒸発しました。 うそです。 今日から香港に旅行にいきました。 僕が現役合格したら絶対行く!と決めていたのです。 よかったね。 現役で受かったよ。 香港土産には、「超胡散臭いもの」を頼みました。 ほ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 09:47

» Sonny Rollins / ソニー・ロリンズ [ある月給取りの生活と意見]
Newk's Time 1957 ソニー・ロリンズのサックスはお喋りだ。 饒舌とでも形容したくなるサックス・プレーがロリンズの売りなのだ。 同時代のジョン・コルトレーンのサックスも饒舌だが、コルトレーンの場合はお喋りというより、それはむしろ演説であり、扇動のようだ。 さてロリンズの場合、マイルスやコルトレーンと一緒で作品が山ほどある。ただマイルスやコルトレーンと違うのは決定的な1作(または数作)が無いことだ。何をおっしゃるウサギさん、ロリンズには有名的超名盤『Saxopho... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 09:55

» ソニー・ロリンズ、ジャズを聴く。(No.2) [閑話ノート]
アルバム・タイトル ソニー・ロリンズ/オン・インパルス 曲目 (1)オン・グリーン・ドルフィン・ストリート、(2)エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー、(3)ホールド・エム・ジョー、(4)ブルー・ルーム、(5)スリー・リトル・ワーズ パーソネル ソニー・ロリンズ(ts)、レイ・ブライアント(p)、ウォルター・ブッカー(b)、 ミキー・ローカー(ds) 録音 1965年7月8日(ニューヨーク、スタジオ録音) 画像 �... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 11:14

» きょうは珈琲の、気分。 [Lavender*Lights]
シティリビング・プレゼンツ ジャズ・シティ オムニバス, ジョン・コルトレーン, ブルー・ミッチェル, ボビー・ティモンズ, ソニー・ロリンズ, レッド・ガーランド, M.J.Q. 最近聞いている、CD。 このアルバムはジャズをよく知らないわたしでも、 聞きやすいのです。 気持ちのよい曲がいっぱい。 ジャズを聴くとコーヒーが飲みたくなる、ベタなわたしです。 普段は紅茶が多いのですが。 Song to fly 菅野よう子, COSMIC VOICES, ガブリエラ... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 11:30

» その868.サキソフォン・コロッサス [jazznet]
 「ささやかだけどタイセツなこと」さん のところでも取り上げられていたソニー・ロ [続きを読む]

受信: 2005.11.22 12:33

» "サキソフォン・コロッサス=ソニー・ロリンズ"の頂点を記録した... [ジャズ徒然草]
今日の1枚"サキソフォン・コロッサス=ソニー・ロリンズ"の頂点を記録した不滅の金字塔的ライヴ・アルバム!ベースとドラムスだけをバックに小唄を小粋に演れるジャズ・ミュージシャンは彼しかいない。当時の彼がいかに輝いていたか、このアルバムは雄弁に語ってくれるし...... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 13:38

» SAXOPHONE COLOSSUS [横浜翻訳生活]
ソニー・ロリンズの「サキソフォン・コロッサス」。「サキコロ」です。 ジャズのベス [続きを読む]

受信: 2005.11.22 13:57

» ソニー・ロリンズ引退 [SWEET THINGS]
今回の来日公演がラストコンサートになるようです。奥さんが亡くなられたとか。最近は [続きを読む]

受信: 2005.11.22 14:23

» すべて実話です。 [パソコン講師の音楽な日常]
すべて実話です。 1.私が20代の時、友達と一緒にドライブに行きました。その時の車内のでの会話。  少女A「ローマってどこにあったっけ」  青年A「ローマはギリシャじゃなかった?」  青年B「お前らアホか。ローマはパリにきまっとる。」  私以外の全員「ふむふむ」納得!  青年Bは50歳になった今でも、皆から「お前は、ローマがパリだからな」と  今でも言われています。 2.これも20代のころの話。私が女友達�... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 15:44

» ソニー・ロリンズ [Vague-Vague]
今日はもういっちょ。 昨日(もうおととい)、 東京国際フォーラムにてソニー・ロリンズのコンサートに行ってきた。 編成としては、 T.Sax ソニー・ロリンズ Drm、Trb、Bass、Guitar、Percussion でした。 それにしても、 最初舞台に姿をあらわしたときは、 ほんとに大丈夫????って思うほど、 腰が曲がっている状態でよたよたと入場してきてましたが、 演奏する姿を見て、唖然。 いや、死なないよ、まだまだ。って思いました。(失礼な・・・)..... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 15:54

» ブルーノート [RYTHEM&BLUES]
決して宣伝ではありません。(担当が違うので僕の実績にはなりません。) 最近、JAZZに興味を持っています。 JAZZを聞いていると、なにか心が落ち着く。JAZZでも聞きながらお酒でも飲む。入社1年目に会社の先輩にJAZZバーによく連れて行ってもらいました。その時は何とも..... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 17:11

» Jazz SONNY ROLLINS Final Live Tour in Japan [北方遊岳民]
最近になってJazzを聞き始めた。山岳会の仲間からJazzが流れる温泉を紹介されたのがきっかけだ。ほろ酔いでくつろぐ空間で聴く調べのなんと官能的なことか。 そんな折、モダン・ジャズ最後の巨人と謳われる「ソニー・ロリンズ」の日本最終公演を聴く機会に恵まれた。70歳を超えた巨匠がおぼつかない足取りで登場した時に感じた一抹の不安は,一吹きで吹き飛んだ.古い録音しか聞いたことのない耳に,生テナーはあまりにも鮮烈に響き渡った.特に6曲目,... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 18:06

» ジャズの季節ですね♪気軽にジャズを楽しみませんか? [シネマつれづれ日記]
朝晩はすっかり冷え込み、秋らしくなってきました。 そんな秋の夜長に、ムードあるジャズはいかが? 僕がジャズを聴きだしたのは、大学生の頃ですが、FMから流れてくるジャズがいいなあと思っても、いざCD店に行くと何を買えばよいかが分かりませんでした。 そこで書店に行き、別冊SwingJournalの本を幾つか購入しました。 ロックの場合も、映画の場合も既に大量消費社会となっていた当時、全て紹介本から僕は入りました。 ジャズは、モダンジャズを中心に大学生から社会人になって5年くらいは聴... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 18:12

» JAZZまたやるべっ!? [Hito&Kotetsu’s blog]
あいにくの雨でしたが、今日はJAZZ界の巨匠、ソニー・ロリンズの日本ラストコンサートを観に行ってきました。。 現在、75歳。1950年代から半世紀以上に渡ってJAZZ界に君臨した、まさに巨人です。今まではCDでしかその素晴らしい「声」を聞いたことがありませんでしたが、今日はナマですっ! JAZZがそんなに詳しいわけではないので、その筋の話は専門の方に任せて。。とにかく開演し、巨匠が登場。紺のジャケットに真っ赤なスラックス。顔中、白いおひげのサンタクロースのような風貌。写真とかあまり見たことなかっ... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 21:26

» 留守中に… [追憶の200X年 Ver.4]
そういえば、アメリカに長々と出かけている間に、ずいぶんと残念なハナシがあったのを [続きを読む]

受信: 2005.11.22 22:10

» 今日はソニー・ロリンズで7並べ [今聴いている音楽、さっき聴いた音楽、今から聴く音楽]
今日も晩ごはんの後に、娘のLisaが気に入っている7並べをしました。今日のBGMはソニー・ロリンズと ニュークス・タイムアーティスト: ソニー・ロリンズ, ウィントン・ケリー, ダグ・ワトキンス, フィリー・ジョー・ジョーンズ出版社/メーカー: 東芝EMI発売日: 2004/09/23メディア: CD ケヴィン・リトルでした。 Kevin Lyttleアーティスト: Kevin Lyttle出版社/メーカー: Atlantic発売日: 2004/07/27メディア: CD ... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 22:59

» ソニー・ロリンズ ラストコンサート [TE27いつかは復活計画]
今も未だ余韻に浸ってCD聴いてます 2列目でしたしたからソニーが来たときにゃ飛びついたら触れられる距離でしたからね 2年前と違って今回はts,ds,tb,g,b,perのセクステット 2003年ツアーからギターが増えたのも負担を和らげるため? ところが始まってみて何が?何が?パワー十分じゃないですか 待ちに待ったうれしー気分と、もう会えない寂しー気分が交錯します 1曲終了しメンバー紹介 ・・・ボブ・クランショー、ベィス(これは判った。英語勉強しときゃ良かった) 拍手 ・・・ほに..... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 00:16

» 神様 [SAX吹き 日野林 晋]
自分にとっての神様みたいな存在。 大好きなミュージシャンにそんな感じを抱くこと度々あります。 曲がりなりにも音楽続けていると少しづつではあっても自分も少しは良くなってきたかな??などとも思ったりするのですが。。 そんな時に神様達の演奏を耳にすると「....... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 00:27

» ソニー・ロリンズ ラストコンサート [まめまめしく行こう!]
正式に引退を表明した「モダンジャズ最後の巨人」ことソニー・ロリンズのラストコンサートを見る事が出来た。(ZeepFukuoka) こんな重要なライブを見れてラッキーだ。今日、私がソニーロリンズを見れる最後の演奏なのだから。 テナーサックスプレイヤーの彼。なんと1...... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 00:32

» ジャズ・ビッグテナーの競演 [ジャズ初めの一歩]
こんばんは。 10月も終わりになり、肌寒ささえ感じるようになりました。 今年は久しぶりに各季節がそれらしい気温・気候で推移したようですね。 これから冬を迎えますが、私はスキ [続きを読む]

受信: 2005.11.23 00:52

» 大騒ぎ [お気楽妻(くま?)の鷺沼日記]
日曜日に、「ソニー・ロリンズ」の日本ラストコンサートに行ってきました。76歳にな [続きを読む]

受信: 2005.11.23 01:11

» ソニー・ロリンズは不滅です! [ヒメ○カゲ日記]
東京国際フォーラムに ソニー・ロリンズ を聴きに行ってきた。 大いにファンでありながら、たびたび来日していながら、 コンサートに行ったのは実にひさびさ。ジャズコンサート自体ひさびさ。 これもいいライブだった! 今年は個人的にライブの当たり年です! 75歳になったロリンズは、歩く足取りはおぼつかない風ながら、 黒いサングラスに真っ赤なパンツといういでたちで登場。 メンバーはロリンズを入れて全部で6人です。 ベースがボブ・クランショウ ……うお、懐かしい。最近また一緒に活動してたんで... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 01:13

» 音楽で世界は変わらない、の巻 [Voyage To Funktasia]
先頃読んだサックス奏者ソニー・ロリンズのインタビューの中で、彼がこんなことを言っ [続きを読む]

受信: 2005.11.23 03:50

» ソニー・ロリンズ大阪公演 [Rotter's Blog]
ラストコンサートイン・ジャパンと題されたソニー・ロリンズの大阪公演に行ってきました。 レッドのパンツに黒のスーツの上着という、最新作「9.11コンサート」のジャケットと同じ格好で登場。 足取りがヨロヨロで、どうなることかと思ったけれど、サックスを吹き始め...... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 11:34

» ソニー・ロリンズ公演に行ってきた [My Saxophone Life]
大阪まで、ソニー・ロリンズのコンサートに行ってきた。2年振り。 日本公演は今回が [続きを読む]

受信: 2005.11.23 15:35

» ロリンズじいちゃん。 [ランプの森]
ソニー・ロリンズといえばジャズサックスの巨匠でお馴染みですが、来日決定らしいですね! しかし今回を期に引退を表明しているらしく、コンサートにどうしても行きたかったんですが。 完売だとさ・・・ まあ・・・そりゃそうですよね~・・・。... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 17:56

» ソニー・ロリンズ [趣味人のcolumn]
行ってきたよ。ラストコンサート なんとしても一度見ておきたかった。コレが最初で最後ね。 今年75歳。じーさんもいいとこだ。 出てきたその足はまさにじいさんの歩き方。大丈夫か? 一呼吸置いていきなり始まった。スゴイ! 75歳というエクスキューズなしにパワフル。ど迫力の咆哮を放ちよったぞ。 これがモノホンの巨人かー、とあっという間に1曲目終了して、「ありがとう」と言ったその声はよぼよぼの老人だった。。。 うーむ、さすがにサックス1本で生きてきただけに、体は衰えてもプレイに衰えはないねぇ。... [続きを読む]

受信: 2005.11.24 00:18

» クールだぜ!(体が) [音楽・KDM・意識・BLOG]
一心不乱に音楽聴いてて、あまりの寒さに我に返ると、足の先が紫すなわちパーポーに。 [続きを読む]

受信: 2005.11.30 23:03

» 父の誕生日&ベスト・ブルーノート100 [RAF's Blog]
画像をクリックすると大きくなります ベスト・ブルーノート100この商品の詳細を見る 今日は父の誕生日だったので、プレゼントにCDを買って帰りました。 大体いつも洋楽CDか洋画DVDですが。。私の誕生日にジミヘンのCDを貰ったので、お返しに。 今回はジャズ系にしよう♪と決めてたんですが、カントリー、ウエスタン、スウィング、ブラス、、どれにしようかなーと色々試聴していて気付いたら1時間半も試聴してた!! 改めてグレン・ミラーを聞くとやっぱり良いし、ソニー・ロリンズは渋いしアート・ブ... [続きを読む]

受信: 2005.12.07 05:01

» ソニー・ロリンズ サキソフォン・コロッサス モダン・ジャズの代表的名盤 [ブラックミュージック名曲名盤試聴]
ソニー・ロリンズ サキソフォン・コロッサスについてです [続きを読む]

受信: 2005.12.21 19:41

» ソニー・ロリンズ ラストコンサート [TE27いつかは復活計画]
今も未だ余韻に浸ってCD聴いてます 2列目でしたしたからソニーが来たときにゃ飛びついたら触れられる距離でしたからね 2年前と違って今回はts,ds,tb,g,b,perのセクステット 2003年ツアーからギターが増えたのも負担を和らげるため? ところが始まってみて何が?何が?パワー十分じゃないですか 待ちに待ったうれしー気分と、もう会えない寂しー気分が交錯します 1曲終了しメンバー紹介 ・・・ボブ・クランショー、ベィス(これは判った。英語勉強しときゃ良かった) 拍手 ・・・ほに..... [続きを読む]

受信: 2006.11.13 19:55

« ■さようなら本田美奈子さん(2005.11.19) | トップページ | ■復活優勝おめでとう:高橋尚子さん(2005.11.21) »